*スポンサーサイト

--/--/--*--*

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


- スポンサー広告 - Permalink - TOP ▲ -

*移ろいゆく季節をあなたと

2014/04/07*Mon*

_MG_5414.jpg

<剣が君>
 黒羽実彰:緋奈莉
   香夜:セリカ

 Photo by たゆ


和系は季節と共にやりたくなるので、天気予報と開花情報に必死でした。
でも当初やろ!って言った日でグッドタイミング。
私超雨女なので心配してたんですけど、
撮り合いで来てくれたたゆが、
「私今日青空と綺麗な桜の下で荒北撮れる自信あるから!大丈夫!!」
って自信満々で!あの人別に晴れ女じゃないよ?(笑)
でもホントにね。曇ってたのが着替え終わったら晴れて。
ロケ中は全然天気大丈夫でした。
桜で撮ったことなかったから、凄く嬉しい!!
薄桜鬼でずっとずっと撮りたいなって思ってたんだけど、なかなか機会がなくて。
でも今熱い剣君で撮れたので凄い嬉しかったですー^^


IMG_0733.jpg
そして、桜撮影は幸せな感じでほのぼので撮りたかったから香夜ちゃんの町娘用の着物作りました。
もう、ホントに!今年に入ってからどれだけ染めているのか!
香夜ちゃんの薙刀服で、着物のピンク、スカートの水色とピンク、帯の緑と黄色、帯揚げ。
主人公ちゃんのWorldドレスの緑。
んで今回の着物の水色とピンク!
既に去年の越えてるw

ちなみに今回の染めが一番しんどかったです!
初めは水色の布にピンクで染めるつもりだったんだけど、布で欲しい色がなくて。
しかも私には水色もどうしても濃淡がついているように見えてね。
ってかスチルによって違うよーーー(><)って泣き言言ってたら
夜に、例えば、背景が薄かったら、人物を浮かせる為に白っぽく塗ったりするし、
周りの色に青みが強ければ人には赤みを足したりする。
だからスチルみたいなものは色んな要素で変わるよ。
って絵描きとしての意見をいただきまして。
参考にはならないけど、凄い納得したのを覚えてます(笑)

で、立ち絵とスチルとずーっとにらめっこして。
一応候補としてのは一個薄い青も用意はしたんだけど、
やっぱりギリギリで染める!って決めて白い着物用意してからから両方染めました。
着物はポリエステルなので、ポリ染めです。
教えてもらった、ホットダイのブルーとスカイブルーを混ぜて染めてます。
ピンクは同じくホットダイのローズピンク。
青で染めなかった部分を一度染めて、でも薄かったのでそっから絵具でもっかい染めました。

私今回調べるまで知らなかったんですがアクリル絵具は透明で、アクリルガッシュが不透明なのね。
ピンクは青との境界辺りは混ざってるイメージがあったので、アクリル絵具で染めてます。
それだと青いとことは混ざるし、下が白地だとピンクが出るので。
アクリル絵具は色の種類が多いから、絵のピンクもぽいの探してきたよー。
グラデで染めたので、そこまでは固くなりませんでした。
グラデにしたのは、絵具を霧吹きにいれて、欲しいとこに吹き付けました。

花の模様は下の色が出ると微妙なので、アクリルガッシュとセタカラーで。
でもこの布が凄い描きにくくて、子供のお絵かきみたいな花柄なので、
次やる時はアイロンプリントで上書きしたいなと思ってます。
千鶴の原田ED作った時にも思ったのに!
何で描けると思ったの!本当に!!
自分の画力を過信しすぎたわーー;;

大変だったのと、剣君してる人にグラデどうやったのー?って聞かれたのでちょっと覚書程度に。
染め苦手なんですが、友人二人に色々教えてもらったおかげで何とかぽいのは作れるようになりました。
二人には大感謝。

剣君、出来たら他にやりたいなーって思うキャラもいるんだけど
衣装が皆鬼畜だからね!なかなか腰が重くなりそうでー(笑)
総柄とか大変すぎるだろと思ってる。
スポンサーサイト


- 剣が君 - Permalink - Comment:0 - TrackBack:0 - TOP ▲ -

*Comment.
*Comment form.









       
*Trackback.
トラックバックURL
→http://lunaria82.blog94.fc2.com/tb.php/224-e352f5ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。