*スポンサーサイト

--/--/--*--*

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


- スポンサー広告 - Permalink - TOP ▲ -

*貴方の執着で、壊して欲しい

2013/09/03*Tue*

P1230425.jpg

 この優しく狂った鳥籠から、もう羽ばたけないの


<Black Wolves Saga ~Bloody Nightmare~>
 メヨーヨ・フォン・ガバルディ:緋奈莉
 フィオナ・ガーランド:セリカ

 Photo by マサカズ


執着と描いて"あい"と読みます。
"愛"を痛みと読んだり、岩Dの歌詞はホント独特だなーと思いつつ。

いつの間にゲームしてたの??とよく聞かれるんですが
私基本的に実況をしないんですね・w・
萌えた⇒twitterとかではなく、一人でもだもだベッドでごろごろしてます
(萌えるとごろごろと動き回る←)
なんで、twitterでは全然騒いでなくても結構ゲームしてたり。
むしろtwitterで騒ぎ出すのは一人遊びでは足りなくなった後ね。
誰かと語りたくなるというか。

BWSもそんなゲームです。いつやってたの?って聞かれたんですが(笑)
気になりつつもPCゲーだしなーって放置してたんですが、
友達が凄いキレイな絵をかいてて気になり布教されました。
そしたら、まあ、ハマりましたよねー。
BWS自体さすがR-15のPCゲーってことで、人を選ぶゲームで。
ワンドみたいに万人に進められるゲームじゃないですね。さすがリジェというか。
私は世界観とか雰囲気とか全部凄く好きなんだけど、
苦手な人はいるだろうなって感じの痛い表現が結構出てきます。
でもさ、そういうのって普通主人公に対してじゃないじゃん?
あっても攻略対象に対してじゃないですか。痛めつけられるイケメン萌えwみたいな←
普通にヒロイン監禁されて、拷問されますからね。
しかもメインヒーローにwww
R指定だしやらしい系の拷問……とかじゃなくって、
鞭打ちとか水責めとか肉体的にも精神的にも責められるんですよね。
そして自分は悪くないって思ってるはずなのに、その圧倒的な暴力に
ごめんなさい、許して下さいって心折られたりするんです。
メインヒーローに(2回目)
深窓のお嬢様が世間を知らなくて、でもその理想が全て叶うみたいなご都合主義じゃないのは、
ある意味良かったのかもだけど。
でもまあ、最近の乙女ゲ凄いと思ってぽかんってした(笑)
私ドMなんですけど、別に肉体的にどうにかされたいとかあんまなかったので
そことかフィオナが可哀想;;…ってなってたんですが
なんていうか、白猫双子に囚われていくとこのじわじわした感じとか、
フィオナが泣きながら縋り付いて許しを乞うてるとことか、
見てるうちにゾクゾクしてきました←
ボロボロに落としては、少し希望を見せて上げたと思ったら、落として。って感じでね!
もうなんていうか、完全に調教された感があるwww

んでハマったのはそんな風に躾けてくれる白猫王子にです^q^
もうメヨーヨが 好 き !!
見た目とか王子で偉そうなとことか好みだよなーーーと思ってたら、もう愛しかった。
そして何より声優って凄いなと思いました。Sの櫻井声たまらんく好きv
話も私は好きでしたよーー!
人に何かを強く思うのが愛なら、メヨーヨの執着もやっぱ1種の愛かなーと。
喜ばせるのも、傷つけるのも全て自分だけ。とか好きすぎると思うんだよねー。
エルヴィラをフィオナに求めて。が入りだとは思うんだけど
色々考えてるとやっぱりフィオナの事も求めるようになったんじゃないかなーと。
BNのEDだけだとちょこちょこ足りないなーとは思ってたんですが、
VFBの小説がめっちゃ良かったので私の中ではメヨフィオが一番です。
やっぱBNは狼は中途な感じがあったので、早くLHも買ってやりたいですー!

んでんで、この間BWS合わせが出来たんですけど!
その時撮ったフィオナをtwitterのアイコンにしたら、
またまた夜が絵にしてくれたよームフッ((´∀`*))
BTKMIZpCEAIXYVr.jpg

もうホントキレイだよねーーー!夜の絵の色使いとか凄く好きーー!!
私が上で言ってたBWS布教絵を描いてたのが夜なので、
布教してくれた本人にフィオナの絵描いてもらえるとかとっても嬉しかったり!
そんな夜のサイトー![Moonberry Torte]
私だと語彙力が少ないのでキレイ!とか好き!とかしか言えないですが、
百聞は一見にしかずですのでぜひぜひ見に行って下さいませー!
素敵な絵を堪能して下さいねー^^
8/31発売した公式のうたプリアンソロでも描いてらっしゃいますよーと宣伝しとく!!

は、この時の合わせの話も書こうと思ってたけど、長くなったので次にするー。
スポンサーサイト


- Black Wolves Saga - Permalink - Comment:0 - TrackBack:0 - TOP ▲ -

*Comment.
*Comment form.









       
*Trackback.
トラックバックURL
→http://lunaria82.blog94.fc2.com/tb.php/199-482a5bf9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。